近畿小型船舶教習所

小型船舶二級講習会(国家試験免除)
開業以来35年以上の実積と40,000名以上の取得者を送り出し、種々の経験・実績の
豊富な安心できる当教習所をご利用ください。平成22年4月から国家試験免除コース
設定しました。より身近になった資格を取得ください。また海技免許は、5年毎の更新講習
を受講しなければなりません。データを完全保護し更新講習に対応している全国でも数少な
い小型船舶免許専門の教習所です。

全費用    ¥99,500― 大変割安です。
種々割引制度をご利用ください。

学科講習日 修了審査日 学科講習会場
(09:00~17:00) (09:00~14:30)  
 3月 5日(土)  3月 6日(日) 東播磨港湾労働者福祉センター
 3月12日(土)  3月13日(日) 淡路商工会館
 4月 9日(土)  4月10日(日) 洲本市民交流センター
(各回定員10名先着順受付)      ※最低開催人数 4名以上

実技講習・修了審査(含め1日)   津名港
※ 実技最低開催人数 8名

※ 学科講習日に実技講習日を決めます。
 1~5のものを同封の封筒にて返送下さい。
必要書類1本籍地記載の住民票 1通
 2写真4枚(ヨコ40㎜×タテ50㎜)パスポートサイズ可
 3申し込みカード(ダウンロード)
 4費用総額の一部(¥50,000-)普通郵便為替にて
  残額については、学科講習初日にお支払いください。
 5所定の用紙による医師の身体検査証1通
申し込み締切日各講習日の10日前迄に厳守(上記5点を教習所に提出)

受 講 資 格下記条件の方は誰でも受けられます。
 年   齢終了審査日前日に満15才9ヶ月に達していること。
 視   力矯正で0.6以上。片眼の場合は視野が150゜以上。
 弁  色  力色弱は良いが、青黄、赤緑色盲は不合格。
 聴   力両耳ともに30㎝離した秒時音が聞きとれること。
 または5㎝以上の距離で囁語を弁別できること。
 適正検査軽い体操がスムーズにできること。

申込方法の手順
 役所から本籍地記載の住民票を1通取りよせてください。
  (但し6ヶ月以内に作成されたもの)
 写真を撮ってください。(別紙参照)スピード写真、カラー写真、白黒写真 可
   4枚(35mmヨコx45mmタテ)・パスポートサイズ可
 住民票1通・写真4枚・二級受講申込用紙費用(講習料の一部)¥50,000-
  郵便為替にて同封して送付してください。
 各講習日の1週間日前までに申し込みください。
 所定の用紙による予備身体検査証1通。
 身体的条件が心配な方は、教習所に相談下さい。特に色覚について
  心配のある方は、まず教習所に相談して下さい。

Copyright © 2010 KinkiKogata.jp. All About, Inc. All rights reserved.